キューバ・リブレ(Cuba libre)

キューバ・リブレ(Cuba libre)

※氷の入ったタンブラーにラム、ライムジュース、コーラの順で注ぎ入れマドラーなどでステアーすれば完成です。

作り方
ラム 45ml
ライムジュース 10ml
コーラ 適量

1902年、スペインからのキューバ独立戦争の際に生まれたカクテル。独立支援のアメリカ軍人がたまたまラムにコーラを落としてみたら、うまかった!という偶然の産物。そのときの民衆の合言葉が“Viva Cuba Libre!(自由なるキューバ万歳!)”。独立闘争の際にキューバを後押ししたのがアメリカ。

キューバ産のラムとアメリカのコーラ、2つの国の連帯感をあらわしたのがこのカクテル。政治的メッセージの濃い生い立ちである。「クバ・リブレ」はスペイン語名、英語名は「キューバ・リバー」。

トップへ戻る
Translate »